FC2ブログ

恋愛の達人 - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

恋愛の達人



相沢です。


恋愛マスターになりたいです。
という相談を受けました。

若い人だろうか(笑)

せっかくなんで、今日はそう
いったお話。


『達人のサイエンス』
http://www.goukon-go.com/ar/038.html


という本があります。

人の成長の仕方について書かれて
います。

内容はそのまま、

・達人になる方法

です。

この本によると、人が成長するに当たり
かならず停滞期のようなものが
存在するそうで。

そこで我慢できるか否かにより、
その人が次のレベルまで上がれる
かどうかが決まるそうです。

つまり、人の成長というのは


         /
        /
       /
      /
     /
    /
   /
  /


のようにスムーズな傾斜を
描くのではなく、

       (次のレベル)
           __
           |
    (停滞期) |
  _______|
 | 
 |


となっている。

この停滞期の長さは個人により、
またその人のレベルによって
それぞれ違うとのこと。

ただしどうあれ、この停滞期に
めげることなくコツコツと続け
られた人だけが、大きくレベル
アップすることができる。

その繰り返しこそが、あなたを

・達人

へと導いてくれるそうです。

そしてこれ、僕の実感としても
非常によく分かります。

僕は約2年半くらい、女を口説く
ことしか考えていない時期があり
ました。

ほとんど病気と言ってもいいくらい
風呂もトイレも移動中も、布団に
入っても。

僕の日常は、恋愛教材を読むか、
デートのスケジュール管理か、
新しい出会いを作るか、口説くか。

これ一色。

その時、時間とともに順調に成長
を感じたかというと、全然そんな
ことなくて。

「こんなこと、いつまで続ければ
 いいんだろう…」

とか思い、けっこう落ち込んだり
もしました。

手ごたえの無い日が続くんです。

でも、レベルアップの実感という
やつはある日突然やってきて。

「ああ、なんだ…。そうだった…」

みたいな感じで急に「点」が「線」
に変わる体験をします。

僕の場合、約2年半のうちに
2回、こういう体験をしました。

その後さらに1回してますが、
今の僕があと1回、ワンランク
上がれば、たぶん石原さとみも
落とせますね(笑)


僕の趣味はさておき。

要は、この停滞期にどれだけ
我慢して続けられるか。

によって、あなたの恋愛レベル
が決定します。

停滞期の恐ろしいところは

・自分には才能が無いのでは?

という疑問と

・飽き

の2つです。

やってもやっても、上手くいか
ない。その都度反省はしてみる
が、明確な結果として表れて
くれない。

はっきり言って飽きます。

そのうえ、自分の才能に疑問を
感じはじめます。

今にして思えば、本当は分かり易い
「結果」として現れないだけで、
ちゃんと成長はしているんですよ。

でも、見えない不安と焦り、手ごたえ
の無いむなしさ。

これに負けそうになりました。

でもやっぱり、この停滞期をちゃんと
体験し、乗り越えるまで真剣に続ける
以外、達人への道はあり得ません。

誰もしらない裏ワザや近道が本当は
存在する。

2万円くらい出せばそれがあなただけ
に手に入る。

なんてこと、あり得ないんです。

裏ワザや近道はありませんが、一方で、
学習効率を上げるための方法論は
たしかに存在します。

恋愛教材は、そういうつもりで
購入してください。

さて、最後に、停滞期を乗り切る
コツをいくつか。

1つめ。
結果に固執しない。
all or nothing だと続きません。

学習そのもの。女性との会話その
もの。口説きの過程そのものに
目を向け、楽しんでください。

2つめ。
遊び仲間がいるとベター
合コン仲間とか、女口説き仲間とか
ナンパ仲間とか、そういった感じ。

気が合う遊び仲間がベストですね。

3つめ。
習慣にしてしまう。
たまに頑張って女性を口説くのでは
なく、合コンなら合コン。出会い系
なら出会い系。ナンパならナンパ。

いつも決まった時間に、自分の日常
のヒトこまとして組み込んでしまい
ます。

頑張って「エイっ!」って取り組む
んじゃなく、ついついクセで、自動
的にやってしまう。

個人的にはこの3番目が一番重要
だと思います。

武道でもスポーツでも学者でも
なんでもそうですが。

彼らはいちいち
「思い切って」
「えいっ!やっ!」
って感じで頑張ってませんよね。

普通に朝起きたら、日常のヒトこま
として朝稽古をする。

あとはその毎日の繰り返し。

「同じ毎日の繰り返し」

ってあまりいい意味で使われま
せんが、僕はこの言葉が好き
です。

重要なのは、

・どんな毎日を繰り返すか

であり、

結果とは、そのままイコール

「日常の習慣」

じゃないでしょうか。

本気で恋愛マスターを目指すの
であれば
――そんな人がどのくらいいるか
分かりませんが(笑)――

日常の習慣から見直してみて
ください。


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.