FC2ブログ

合コンで1番大切なこと - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

合コンで1番大切なこと



相沢です。


よく合コンに誘われます。

1週間あれば1回か2回は必ず
誘われます。

でも、ほとんど断ってしまいます。

もちろん、忙しいから、というの
も実際のところ大きな理由だったり
するのですが。

それとは別に、

「相沢さんを見て勉強させていただき
 ます!よろしくお願いします!!」

的なのは結構面倒なんで、断ります
(^_^;)

合コンを修行か何かと勘違いした
やり方に、僕は馴染めないからです。

「ただただ、全員が自由に楽しく」

これが結果的に1番うまくいく合コン
だと思っています。

とにかくやたらと合コンに誘われ
るので、1度合コンについて
書こうと思います。

さて実は、僕にとって1番の得意
分野は合コンです。

僕がこういうメルマガを書き始め
て、初めて教材を発売した時も僕
をよく知る友人からは

「なんで合コン攻略法じゃないの?」

と、不思議がられたくらいです。

また、最近は僕がメルマガを書いて
いることがどんどん友人達にバレ、
けっこう色んな感想をもらえるん
ですが、

「なんで合コンについて書かないの?」

と毎回のごとく言われます。

自分が最も得意としているのが
合コンでありながら、合コンに
ついて避けてきた。

ここに、合コンの最大の特徴が
あると思っています。

それは何か?

・合コンは80%が相性である

これが、頭痛薬と胃薬をビールで
流し込みながら、最高で1週間の
うちに9回の合コンをこなした。

そんな僕の結論です。

もちろん、女性とセックスが出来る
かどうかというのは0.1%の差で
決まります。

よって残りの20%の合コン戦略
も超重要です。

ただ、それでもやはり、世の中の
どんな合コンマニュアルを忠実に
再現したとしても、やっぱりそれ
は20%まで。

「これで100%女をお持ち帰り
 できます!」

と謳った合コンマニュアルも
合コンマスターも、すべて、です。

やっぱり20%

では、残りの80%の「相性」
とは何か?

実はこれ、
・男同士の相性

なんです。

例えば、超モテモテで、話も
上手くて場の空気も読める。

そんなヤツが1人合コンにいた
として。

その合コンが必ずしも盛り上がる
とは限りません。

逆に、1人1人はそれほど冴えない
が、なぜかそのメンバーが集まると
上手くいく。

そういう組み合わせがあります。

また、そういう、自分と相性の
良い仲間に限って、自分と相性
の良い女性を呼んでくれる可能性
が高いです。

究極のところ、人間関係って相性
だよな…

とつくづく思います。

相性の良い男友達が呼んでくれる
女性だから、僕とも相性がよい。

その場に集まった男女の相性が良い
から、楽にしていても自然と楽しい。

自然体で楽に盛り上がるから、その後
もつながり易い。

と、こんな感じです。

こういう相性を無視して、「戦略」
だの「セオリー」だの言いだすと
そりゃもう大変。

金と時間を使って、わざわざ不愉快
な思いをするために集まる羽目に
なります。

そして、
「自分の何がダメだったのか…」

などと反省しながら、結局合コン
自体面白くないから、その後が
続かない。

連鎖的に合コンをつなげて、良い
環境を生み出すモチベーションに
つながらない。

モチベーションが上がらないから
行動できない。

行動できないから、いつまでたっても
反省ばかりしていて、一向に結果が
でない。

こうなります。

もし、あなたが今後「合コン」という
ジャンルで戦っていくつもりがあるの
であれば。

当分の間、少なくとも半年から1年は
「自分と相性の良い男友達を集める」

ことだけに専念すべきです。

少なくとも僕はそうやって、今の
「いつでも好きな時に、楽しい合コン
 を開催できる」

というウハウハな環境を構築しました。

「自分の合コン力を上げよう」

とか余計なことを考える暇があったら
相性の良い、信頼できる仲間を見つけ
た方が100倍くらい楽です。

さて、この前提をしっかりと押さえた
うえで次はもう少し具体的なテクニック
の話をしますね。

相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.