FC2ブログ

可愛い女性の出現率 - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

可愛い女性の出現率



相沢です。


出会いが無い…

本当に本当に本当に、こういう人は
多いです。

朝1番の挨拶が
「おはようございます」
でなく
「出会いが無い」

なんじゃなかろうか…と思うくらい、
みんな言います。

そこで今回は出会いについて。

ちょと「出会い」というものを勘違い
している男性が多いので、そのへんの
ズレを修正したいと思います。

まず、あなたが引きこもりでここ
1か月くらい一歩も外出していない、
というのでなければ、出会いが無い
ということはあり得ません。

「でも相沢さん、僕は会社と家
 の往復で、まったく出会いが
 無いんです」

はい。

でしたら、合コンを開いてください。
インターネットを使えば、出会い系
でもミクシーでも、いくらでも
出会えます。

習い事でもオッケーです。

お金が無いならナンパしてください。

「お金」とは、あなたの時間と労力
をカットしてくれるものです。

どうしてもナンパできないなら、
誰か別の人間に女性を集めてもら
わなければならない。

そうやって、お見合いパーティー
出会い系や出会い系、社会人サークル
は成立しています。

これらの運営会社が僕らの変わり
に必死になって女性を集めてくれ
ます。

その対価を支払うのは当然ですね。

何かを手に入れるためには、時間か
労力かお金を支払わなければならない
んです。

では、お金を支払ったとしましょう。

次。

「○○をやってみたけど、いい女が
 全然いないんです」

これも、ちょっと甘いと思います。

こういうことを言う人は、大抵、
1回試して終わりです。

1回や2回で、いい女と出会おうと
している。

正直、そんな美味しい話はありません。
無料で、いい女ばかりが集まる場所
なんて、はっきり言ってありません。

ちょっと数字で考えてみましょうか。

僕は、
「可愛い女の出現率=15分の1」

だと思っています。

あなたが中学や高校だった頃の、自分
のクラスを思い出してください。

だいたい、可愛い女性って1クラスに
1人くらいじゃなかったですか?

平均すれば、全国どこだってなぜか
だいたいそんなモンだと思います。

クラスのマドンナとでも言うんでしょうか。

しかも本当は、この
「可愛い女の出現率=15分の1」

は、あなたのストライクゾーンの広さ
によります。

あなたが

「オレのクラスには可愛い女なんて
 1人もいなかったぜ。まあ、学年
 に1人かなぁ…」

と思うのであれば、あなたにとって
可愛い女の出現率はそのくらいです。

仮に、1学年の女子の人数が75人
くらいだとすれば、あなたのそれは
「可愛い女の出現率=75分の1」

可愛い女、というのは要するにあなた
自身の主観、性癖の問題ですから。

同じ女性に対して、ある男性は
Aクラスと評価し、またある男性は
Cクラスと評価しますよね。

あなたが凄く女好きで
「クラスの女子の半分くらいは
 ヤレるな…」
と思っていればあなたにとって
「可愛い女の出現率=15分の7」

になるわけです。

ちなみに僕は15分の5くらい。
かなりの女好きですね(笑)

あとは、どんな場所でも、一定数
が集まれば、この確率は変わりません。

分母が増えれば増えるほど、確率という
のは安定してきます。

あなたのストライクゾーンが狭ければ
狭いほど、女性との出会いの数その
ものを増やす必要があります。

つまり、あなたのストライクゾーン
の狭さに応じて、それだけ沢山、
合コンに参加し、出会い系や
ミクシーで実際に会う必要が
あるんです。

たとえば、あなたが
「可愛い女の出現率=15分の1」

だったとしましょうか。

すると、1回の合コンで女性が4人
来たとしても、4回開いてやっと
1人、好みの女性と会える。

といった確率です。

習い事に行き、その教室の女性の
人数が20人なら、その中で
好みの女性は1人か2人。

インターネットなら、15回は
出会う必要がある。

出会いというのは、本来これくらい
にシビアなんです。

もちろん、合コンなら相手の女性
と交渉する、とか、出会い系なら
写真で絞るとか、ミクシーなら
その女性の男友達の声を参考にする
とか。

お見合い系であれば、業者そのもの
の選定の仕方とか。

「出会いのシステム」を作ってしまい、
可愛い女の出現率がもはや気にならない
くらいに、圧倒的に出会う、とか。

そういったテクニックを使用する
ことによって、可愛い女性と出会う
確率を飛躍的に高めることも可能です。

しかし、ただ普通に何も考えずに
出会いを繰り返しているのであれば、
あなたにとっては、

可愛い女の出現率

あなたがクラスの女子を可愛いと思う率

くらいである。

という前提を忘れないでください。

現実=前提を正確に理解してはじめて、
戦略が始まります。

相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.