FC2ブログ

勇気がないんです… - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

勇気がないんです…



相沢です。


「自分には勇気がありません。
 それが悩みです」

という人がいます。

これだけだと、具体的な状況が
分からないので、具体的な
アドバイスが難しい。

だから、今日の話を聞いたうえ
で、さらに質問をして欲しいの
ですが…

勇気がない。

ナンパ、合コン、パーティー等の
出会いの場に行く勇気。

女性に話しかける勇気。

女性を誘う勇気。

女性との関係をキス、セックス
と進める勇気。

いろいろ考えられます。

ひとつ、確かだと思っていること
があるんですが。

たぶん、「勇気がある」人間なんて
いません。

「勇気」は「幻想」です。

そんな漫画みたいな感情は
存在しません。

と、ここまで言い切ると、あと
で批判が怖いんですが(^_^;)

でも僕は、「勇気」は世の中には
存在しない、幻の感情だと思って
います。

ペガサスとか、不死鳥とかと
一緒です。

物語の中にしか存在しないモノ。

ですので、自分に勇気がある
とか無いとか考えてもあまり
意味がないと思います。

では、具体的に、

ナンパ、合コン、パーティー
等の出会いの場に行ける。

気になる女性に話しかけ
られる。

気になる女性を誘える。

女性との関係をキス、セックス
と進めるられる。

これらができる人と出来ない
人では何が違うのか。

僕が考える答えは

「みえ」と「慣れ」と「複数」

です。

この3つが、人を強く見せ、また
勇気があるように振舞わせている
んだと思います。

あなたは強い人間ですか?

あなたは勇気のある人間ですか?

たぶん、これに「イエス」と
答えられる人は、ちょっと脳みそ
がお目出度いんだと思います。。

僕は凄く弱い人間です。

昔も今も、まったく勇気があり
ません。

じゃあ、なんで

ナンパ、合コン、パーティー
等の出会いの場に行けたり、

気になる女性に話しかけたり
できるのか。

自分の過去を振り返りながら、
ひとつひとつ思い出してみます。

まず、おそらく1番「勇気」が必要
そうな、ナンパ。

これはもう、完全に「みえ」でした。

なんか、ナンパが出来るってかっこ
いいなって思って。

当時、それはもうメチャクチャに
セックスがしたかったんです(笑)

大学生の時でした。

とにっかく! もう、なんでだ!
おいっ!! ってくらいに
モテませんでした。

文学部だったんで、まわりに女性
は多かったんですが。。。

で、僕なりに原因を考えたん
です。

導きだした答えがこれ。

「オレ、周りの目が気になるんだ」

つまり。もし皆が顔見知りの中
で気になる女性を口説いて、
失敗したら。

そしてそれが皆に知れ渡ったと
したら。

メチャクチャ恥ずかしい。
しかも、その女性との今後は
どうするんだ!

気まずいじゃないか!!

と。

そこで、

僕の普段の生活の場でない
場所で出会った女性ならそんな
心配は無い。

じゃあ、ナンパだろう。
なんか、かっこいいし。

と考えたわけです。

まず、ここで1回逃げてますね。
勇気があれば、周りの評価なんて
はね返せるはずです。

でも、僕は逃げました。

現実の、生活の場で女性を口説く
ことから逃げたんです。

そして、ナンパ。

もちろん、勇気の無い僕は、
まったくナンパは出来ません
でした。

そこで、どうしたか。

ちょっと長くなったんで、
続きは次回。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.