FC2ブログ

おかまバーにて - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

おかまバーにて



先日、合コンで出会った女の子をオカマバーへ
連れて行きました。

伊藤美咲と井上和歌を足して2で割ったような、
絶妙なブレンドのコです(笑)

ちなみに僕は、本気で狙いに行く時、相手の
様子をみながら、2件目のお店でオカマバーに
連れていくことがけっこうあります。

1件目の終わりに
「ちょっとさ、オレがボトルをキープしている
店があるんだけど、一杯だけつきあってよ」

で、女の子に、行き先がオカマバーであること
を告げず、いきなり、です。

大抵のコはオカマバーに行ったことがなく、
しかも興味シンシンのため、すごく驚いて、
そのあと喜んでくれます。

まあ、それは今日の本題ではないのですが。。

本題。

彼女との会話で、僕が注意していたこと
が2つありますので、今日はそれを書きます。

1つ目。
次の約束を取り付ける。
です。

これは、会話のなかで、ちょいちょい提案らしき
ことをしていきます。

たとえば、
「映画好き?」
→「最近どんなの見た?」
→「今注目してる映画は?」
→「あ、それ、おれも見たい!」
→「じゃあ行こうか」

といった流れ。

ただ漠然と映画の話をするのではなく、
「映画」の話題を出した段階で、映画に誘う方向
を決めている。

ただし、そうやって映画の話題をふっても
相手の食いつきが悪ければ、映画に誘うことは
断念して、次の話題に移ります。

ポイントは、いきなり誘わないこと。
「次、遊園地行こうよ」
ではダメってことです。

遊園地に行きたければ、
「怖いの平気?」
「デートで遊園地行ったことある?」
「絶叫マシンって好き?」

あたりから、

マジックバーなら
「こないだテレビで○○なマジックやっててさ」

スイーツなら
「オレ、学生のとき○○って店でバイトしててさ」
「そこのモンブランが最高で」
「お勧めの店ある?」
「○○ってとこあるんだけどさ」

お酒なら
「どんなお酒がすき?」
「○○に、世界中のビール飲めるお店が……」

まあ、きりがないのでやめますが。

とにかく、いきなり誘わずに、まず、それに
関連した話題を振ってみる。

で、会話中の女性の反応をちゃんと見極めて、
暫くはそれに関する話題、エピソードなど
を話し、もっとも盛り上がったときに、
「じゃあ、次、そこ行ってみようぜ」

となります。

それともうひとつ。

当たり前といえば当たり前ですが、この、
次のデートの提案は、ある程度会話をして、
お互いが打ち解けていればいるほど、成立
しやすいです。

・打ち解けていればいるほど、成立しやすい
・相手の興味があるほど、成立しやすい

この2点。

限られた時間で、どれだけ相手と打ち解け、
どれだけ相手が興味ある場所を提案できるか。

結局、この2点をクリアして、次のデートの
約束をとっておかないと、2回目のデートは
なくなります。

デートが終わってから、メールで提案しよう
としないでください。

よくあるパターンとして、
「デートでけっこう盛り上がったはずなのに、
 2回目に応じてもらえない」

となりやすいです。

女の子も、自宅に帰るとデートの時のテンション
が下がってしまい、なんとなく面倒くさく
なるからです。

デートは楽しかったけど、ま、いいや

です。

また逆に言えば、上記2点
・打ち解けていればいるほど、成立しやすい
・相手の興味があるほど、成立しやすい

を無視しても2回目のデートが成立した場合、
相手の女性はもう既に、かなりあなたに
惚れている可能性があります。

うだうだしていないで、とっととセッ○ス
してください。

あと、2回目のデートがちゃんと成立すれば
3回目、4回目のハードルはどんどん低く
なります。

まずは2回目があるかどうか。

1回目のデートでもっとも重視する点です。

ちなみに、ですが、この時の僕は
ペットの話
→猫カフェ行こうか

で成立させました。

ながくなりましたので、2つ目は次回
お話します。

相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.