FC2ブログ

デートに誘うタイミングとは? - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

デートに誘うタイミングとは?



相沢です。


異業種交流やお見合いパーティーで出会ってから
初デートにこぎつける方法について質問を
もらいました。

いいですよね(^^)

こういうパーティー系って。

以前は僕も、けっこう行っていた時期があって、
お見合いパーティーで出会ったその日にホテルに
連れ込めた嬉しさを、いまも覚えています。

ただ、まあ、基本的に、その日のうちにホテルに
連れ込もうっていうのはゲームなんで、あまり
お勧めしません。

結果を急ぐぶん、失敗も多いですし。

女性を口説く際、ほとんどの場合に言えること
ですが、とにかく結果を急ぐと失敗しやすい
です。

その出会いを大切にしたいのであれば、
セックスを焦らないことです。

ただし、急いではいけないのはセックスを
求めるタイミングであって、急いだ方が
よいものもあります。

それが今回のテーマである、

異業種交流やお見合いパーティーで出会ってから
初デートにこぎつける方法

と深くかかわるのですが。

で、それは何かといいますと、
「デートに誘うタイミング」
です。

合コンなり、異業種交流なり、お見合い
パーティーなり、現実の出会いにおいて
全般的に言えることですが、

信頼関係が薄いのであれば、なるべく
早い段階でデートを実現させる

べきです。

たとえばパーティーなら、出会ったその日、
パーティーが終わった直後にお茶に誘います。

合コンであれば、合コンの帰り道、もしくは
合コンが終わったその日のうちに電話をして
その場でデートの日にちと時間を決める。

これはどういうことかと言いますと、
パーティー等の非日常を体験し、まだ
女性のテンションが高いうち。

このタイミングが一番、デートの提案を
受け入れさせることができます。

そして、とにかくまずは1回デートを実現
してしまう。

30分だけお茶をする、でも構いません。

その1回でちゃんとした信頼関係、人間関係
を築くんです。

そして、ここで築いた信頼関係が深ければ
深いほど、次の「ちゃんとしたデート」
を成立させることができます。

逆に、信頼関係が無い状態で、メールのみで
初デートを実現しようとすると、1,2回の
メールの後、返信すらしてもらえない、という
流れになりやすいです。

女性は、めんどくさくなるんですよ。

出会ったその瞬間はなんとなく雰囲気で
気分が盛り上がっている。

でも、家に帰り、時間が経てばたつほど
冷静になる。

パーティー等で知り合った、よく知らない
人からの、メールでのお誘い。

あの時は気分も盛り上がっていて、連絡先
も交換しちゃったけど、冷静になってみる
と、あの男のこと、よく知らないし。

なんかめんどくさいし、このままメール
無視しちゃえばいいか。。。

と、まあ、こんな感じ。

あと、直接誘うことも重要です。

お見合いパーティーなら、帰り道に
その場で直接。

合コンでも、できれば帰り道にその場で。

だめでも、電話で直接誘う。

色んな人から相談を受けますが、結局
のところ、デートにうまく誘えない、
という人の9割は、時間が経ってから、
メールで誘おうとしています。

1、なるべく早く
2、直接誘う

の2点は必ず覚えておいてください。

それと最近、

「メールで口説きたい」

という類の相談をよくもらいます。

そこで次回、メールで口説く方法について
お話します。


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.