FC2ブログ

悪魔の数字 - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

悪魔の数字



相沢です。


今日は「悪魔の数字」についてお話
します。

悪魔の数字

もし、どうしても好きな女性がいて
その女性に振り回され、悩まされて
いるのであれば。

あなたもこの「悪魔の数字」に取り
つかれている可能性があります。

まあ、かく言う僕も、以前は完全
にこの数字に取りつかれていて
ずいぶん苦しんだんですが…

この数字に取りつかれている男の
特徴を一言で述べますと

「あの女さえ手に入れば、オレの
 人生は満たされる」

と思っていることです。

よ~く、自分を振り返ってください。

もしかして、
今好きな女性、その女性さえ手に
入れれば、自分の人生が充実する

とか思っていませんか?

彼女が欲しい。
あのコがオレの彼女だったら、オレ
はどんなに幸せだろうか…

気持ちは分かります。

でも、ダメです。

それじゃあ、その女性とは絶対に
付き合えません。

なぜか。

あなたの中の「不足感」をその
女性に求め、押し付けているから
です。

あなたが人生に感じている欠落感
を女性で埋めようとする。

それは、女性に
「ちょーだい」

と迫ることです。

あなたがあなた自身の人生の
満足度を60パーセントと
感じているとして。

好きになった女性に、
「あと40パーセント、ちょうだい」

と言っています。

でも、よく考えて欲しいんです。

「彼女を好きな気持ちだけは誰にも
 負けない」

これって裏を返せば、

「ちょーだい。ちょーだい。」
って迫ってくる。

かなりウットオシイ発言なんです。

なぜなら、「現時点で」彼女が
「あなた」から愛されることを
望んでいないであろうからです。

そうであれば、彼女に対して
一方的に求めている発言です。

あなたが好きになった女性、その
女性が、あなたのために、自分の
大切な40パーセントを差し出す
義理がありますか?

もっといえば、女性だって欲しい
んです。

どんなに可愛い、美人な巨乳だって、
どこか満たされないものを感じて
いて、誰かからもらいたい。

だからあなたが、本当にその女性
を口説き落としたければ、あなた
はあなた個人で120パーセント
でなきゃならないんです。

あのコは確かに可愛い。

はっきり言ってめちゃくちゃ好みだ。

でも、別にあのコが手に入らなかった
としても、問題はない。

オレは今、120パーセント充実
しているから。

これが正解です。

こういうマインドでいる時、つまり
あなたがあなた個人で、120パーセント
自分の人生に充実を感じている時。

自然と、彼女が
「本当に欲していること」

が見えます。

そして、余裕を持って、見返りを
求めずに、彼女にそれを提供でき
ます。

だから、彼女から愛されるように
なります。

どうしても彼女が欲しいからと
言って、彼女が欲しがっていない
ものを無理やり提供してもダメ
です。

その根本にはやはり、
「彼女が欲しい」
「そうすれば、オレは満たされる」

というマインドがあります。

悪魔の数字

それは「1」です。

○○さえ手に入れば、オレは、
オレの人生は満たされる。

そうやって、たった1つを求め、
たった1つの「せい」にして
しまう。

もしあなたが満たされていない
としても、それはたった1つ
で解決できるほど、単純では
ありません。

1つ、1人にこだわりすぎない
でください。


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.