FC2ブログ

落ち込んでしまう人へ - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

落ち込んでしまう人へ



相沢です。


「女の子にフラれたり、

 メールの返信が無かったり、

 ドタキャンされたり、

 声をかけても無視されたり、

 思うように会話が弾まなかったり、


 そういう事があって落ち込んで
 しまったときに、

 どうしても、その気分を引きずって
 しまい、立ち直れません。

 どのように、気持を切り替えれば
 良いのでしょうか?」


という質問をもらいました。


女の子を口説いていると、
誰にでも必ず、こういう事が
起こります。


失敗しない人間はいませんので。


そうして、ここで、

ズルズルと落ち込んでいる時間

というのは、まったくの無駄です。


生産性がありません。


あと、キツイ言い方になって
しまうのですが、

恋愛で苦労する男性ほど、
ここで引きずります。


で、

「フラれたけれども、付き合いたい」

「メール無視されたけれども、
 復活させたい」

「ドタキャンされたけれども、
 なんとかデートしたい」


などなど。


どうしても、執着してしまうし、
落ち込んでしまうし、

そうやって、ダメになってしまった
特定の人のことを、アレコレと後悔
しながら、考え続けてしまいます。


一方で、

恋愛に苦労しない男性ほど、

ここで、立ち止まりません。

さっさと次に進みます。


「男として無し」判定をくらって
しまった後に、その女性を落とす
ためには、


「男として無し」判定をくらって
いない女性を落とすのと比べると、

時間的にも、労力的にも、

100倍くらい、違うからです。


「無し」判定を受けると、
その後は、100倍大変です。


これ、大げさに言っていません。


リアルに、100倍違います。


100倍違うってことはですよ、

その100倍のエネルギーを、
別の女性に使えば、

100倍の成果が得られるし、

もっと言うと、


恋愛には、10倍ぶんくらい
を使って、

他人よりも10倍の成果を得て、


残りの90倍ぶんの
エネルギーを、


ビジネスとか、趣味とか
自分の人生を充実させる
ために使えば、


特定の1人に100倍ぶんの
エネルギーを使っている男性と
比較すると、


圧倒的に、得るものが多く、

結果的に、

身につける魅力の量も質も、
100倍ぶんくらい違って
きてしまいます。



恋愛に苦労しないタイプの男性は

直観的に、その事を解かっていますので、

「ダメだこりゃ」

「失敗したわ」

って思ったら、非常にザックリと
さっぱりと割り切って、

気持ちを切り替えます。


なので、どんどん、
先に進んでしまえるのです。



さて。


じゃあ、どうやって、
気持ちを切り替えれば
良いのでしょうか?


どうして、そんなに簡単に
気持ちを切り替えられるもの
なのでしょうか?



思うに、


「狙って手に入れる」


という事実に対する、

考え方の違いなんだと
思います。


そうして、
気持ちを切り替えられ無い人ほど、


人生の『幸』と『不幸』を
コントロールしきれると
どこかで考えており、


切り替えられる人ほど、

「狙って手に入れる」ものは
単なる『その時の快楽』でしかなく、

人生という大きな視点で
見たら、


はたして、その

「狙って手に入れたもの」

が、先々の未来まで含めたときに、

『幸』なのか『不幸』なのかは
なんとも言えない、
どちらとも言えない、


という事を、直観的に
解かっているのだと
思います。


もう少し具体的にいうと、


例えば、

あなたが、A子という女性を
狙って落としたとします。


その瞬間は、とっても気持ちイイ
と思うんですよ。

男として、色々なものが
満たされます。


でも、ほぼ確定なのは
そこまでです。


A子との未来は、

もしかすると、あなたに
幸福な家庭と充足感を
もたらすかもしれませんが、

逆に、

思わぬ借金とか、病気とか、
人間関係のゴタゴタやストレスを
もたらす可能性だってあるんです。


A子と付き合えたことが、

あなたに『幸福』をもたらす
可能性もあれば、

『不幸』をもたらす可能性
だってあります。

そのどちらなのかは、
おそらく、あなたの人生が終わる、
その最後の瞬間まで分かりません。



次。


例えばあなたが、

B子という女性にフラれたとします。


その瞬間は、とっても苦しいと
思うんです。

自尊心は傷つけられ、
悔しさと情けなさでいっぱいです。


でも、ほぼ確定なのは
そこまでです。



仮に、B子と付き合えていたとして、

その未来は、

もしかすると、あなたに
幸福な家庭と充足感を
もたらしたかもしれませんが、

逆に、

思わぬ借金とか、病気とか、
人間関係のゴタゴタやストレスを
もたらした可能性だって
あるんです。


B子と付き合えていれば、あなたは
『幸福』を手に入れたかもしれない。

でも逆に、

B子にフラれたことで、

大きな『不幸』を避けられた可能性
だってある。


そのどちらなのかは、
おそらく、あなたの人生が終わる、
その最後の瞬間まで分かりません。





僕は昔、

ある女の子にフラれました。


めちゃくちゃ好きだったし、

世の中に、これ以上の女性は
存在しない、

「これが最後の恋だ」

って本気で信じていました。


でも、フラれました。

3日間、飯が食えなかったし、

毎日、息をしているだけで
苦しかったのを覚えています。


その、大好きだった女性は、

知り合いのイケメンに
ヤリ捨てられました。


自分に対する情けなさと、
知り合いのイケメンに対する
憎しみとで、

胸が擦り切れていきました。

で、グレました(笑)


毎日、恋愛の勉強をして、

女の子を口説いて、口説いて
口説き続けて、

ヤって、ヤって、ヤって、
ヤって、ヤリまくって。

僕の日常は、

新しく出会った、知らない女性と
せっ○スすることだけで

頭がいっぱいでした。


性依存症でした。


この時代が、今の僕の
ベースになっています。


ですので、たぶん、

あの時、あの女性にフラれなければ、

今の僕は、存在しなかったと思います。


僕は、たぶん普通に、
サラリーマンとかやって、

まあ、それはそれで、
面白おかしく暮らしていたと
思います。

分からんけど…


あの女性にフラれた、
今の人生と、

フラれなかったとしたら
歩んだであろう、「if」の人生。


どちらが幸せなのか?

っていうと、


全くもって、解かりません。


人間では、それを知ることは
不可能です。




僕は、

塞翁が馬(さいおうがうま)


という言葉が大好きなのですが、


どんなに狙って、

どんなに望んで、

欲しい結果を手にしてみたところで、


そこで確定するのは、

その場の快楽、


気持ちイイか、良くないか、


だけであって、


その先の、


人生という単位で考えれば、

その得たものが、

本当に、自分にとって、

『幸』なのか『不幸』なのか
までは、解かりようが無い、

ってことです。


で、その場の快楽、

「気持ちイイ~!」


っていうのは、


極端な話、オ○ニーとかと
同じですから。


もちろん、そういう快楽を
求めて、人間は努力するものだし、

その在り方は、間違っては
いないと思いますが、

でも、逆に言うと、それだけです。


得たいものを得る。

目標を達成する。

つまり、

狙った女性を落とす。


気持ちイイ。


でも、それで、あなたの人生の
その後の全てが、

気持ち良くなるのか?


っていうと、

それは、YESともNOとも
言えないもの。


なので、


得たいものを得るために、
最大限の努力をしたのであれば、

やるべき事に全力で
尽くしたのであれば、


狙ったものが、手に入ろうが、
入らなかろうが、

「まあ、それはそれだよね…」


って思います。


自分に都合よく解釈して、


「まだそれを手に入れて良い
 タイミングじゃあ無かったんだろう…

 まあ、しょーがねーよな」


とかでも良いと思います。



大半の人間は、


・快楽の奴隷


です。


日々、快楽を求めて、
努力を続ける、

得たい結果を求める、

欲しい女を求める、

次は、何でオ○ニーしてやろうか…

っていう。


それは、悪い事とは思いません。


でも、狙って得た、その快楽が、

あなたの人生全体にとって、

『幸』と出るか、

『不幸』と出るかは、

人間には、把握しきれない事
なのですから、


フラれようが、

メール無視されようが、

拒絶されようが、


あなたが、やるべき事を
きっちりとやり、

全力で尽くしたのであれば、


そこはもう、諦めましょうよ。


というお話でした。。。


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.