FC2ブログ

これが女(メス)の本能です - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

これが女(メス)の本能です



相沢です。


なぜ、モテない男は、自ら出会いを
作らなければならないのか?


よく、

「複数人を同時に口説くことで、女性慣れ
 するため」

とか、

「女なんていくらでもいる、という事実を
 実感して変な焦りを無くすため」

とか言われます。


もちろん、これらの考えに
異論はないのですが、


一番たいせつな理由が抜けています。


なぜ、あなたは自分から出会いを
作って行かなければならないのか?


その本当の理由は、


・人間界はサル山だから


です。



男も女も、サルなんです。


で、人間というサルの場合、
集団内でメスを手に入れられる
のは、ボスとナンバー2だけです。


特定の集団の中で、女性から「オス」
として認識されるのは、ナンバー1と
ナンバー2のみ。


あとは、背景の一部。


です。


例えば、あなたの会社に、気になる
女性がいたとするじゃないですか。


で、その女性が、少なくとも
「男として興味アリかな…」

と認識するのは、その会社(部署)
の中で上位2名の男性だけなんです。


メスは、強いオスの遺伝子を欲しがるんで。


最低でもナンバー2に入っていない男の
遺伝子には興味がないです。


ナンバー2に入れていない男が、
色々と小細工しても、まず、無駄です。


女性は、あなたの小細工なんて、
一瞬で見抜きますよ。

女性が、優秀なオスを嗅ぎわけるときの
「カン」の鋭さは男の比ではありませんから。



ちなみに、この辺の事情は、もう少し多面的で、



・ナンバー2以内


というのは、


会社なら、その女性の許容年齢内で、

肩書が偉い男、1位、2位、

外見がカッコイイ男、1位、2位、

金を持ってる男、1位、2位、

話が上手い男、1位、2位、

頼りになる男、1位、2位、

人望のある男、1位、2位、

優しい男、1位、2位、

仕事が出来る男、1位、2位、

頭が良い男、1位、2位、


を、複合的、総合的に、その女性の
価値観に合わせて判断しています。


が、まあ、実際にはそれほどバラつき
ませんけどね。


大抵、その集団で一番仕事ができるヤツ
っていのは、一番、優しくて、一番人望
もあったりすますし……



だから今回、あなたにガッカリされる事を
覚悟したうえで、断言しますが、


社内恋愛とか、サークル内恋愛とか、
学校内恋愛の場合、


あなたが少なくとも、その集団の中で
ナンバー2以内に入っていないのであれば、

どんな超人の、どんな超絶なテクニックを
マネして見たところで、

目当ての女性からは相手にされないでしょう。


だって、その女性は、その集団内では、

あなたと、
ナンバー1、ナンバー2の男性を、

常に比較してしまうから。


女性が欲しいのは、優秀な「オス」の
遺伝子だけです。


だから、その集団内で女性が欲しければ、
その集団内の総合ランキング、1位、2位に
食いこむしかない。


まさに「猿山」の世界なんです。


20代、30代のひと、大丈夫ですか?


この事実に気が付かないで、


「自然にしていれば、そのうち運命的な
 出会いがあって、自然に付き合い、
 結婚する」


と思い込んでいると、あっという間に
40歳、50歳になっちゃいますよ。

仕事がら、僕はそういう男性を、何百人
と見て来ましたから。



自然にしていて、

自然な恋愛によって、

自然と良い女を手に入れられるのは、



集団内で、ナンバー1、ナンバー2の
男性だけです。


じゃあ、上位2名から外れてしまった
男はどうすれば良いのか?


1、メチャクチャ頑張って、その集団内で
  上位2位に食い込む


2、別の集団で戦う



のどちらかでしょう。



1、メチャクチャ頑張って、その集団内で
  上位2位に食い込む


は、理想的ではありますが、どうかな?(笑)

頑張ってるのは、あなただけじゃないし。

僕自身の経験と照らしても、
やっぱ難しいです。



そこで、取るべき戦略が、


2、別の集団に所属する


です。


もっとも合理的なのは、あなたの特技を
活かすことでしょう。


たとえば、あなたが人よりもテニスが
上手かったとしたら。

近所のテニスサークルに入れば、
あっという間に、上位2名に食い込める
かもしれませんよね。


絵がすっごい上手いなら、
美術教室に行くとか。


要するに、そのままのあなたで
ナンバー2に食い込めそうな
集団に、こちらから飛び込む。


ナンバー1になれば、その集団で一番
イイ女が手に入ります。


それが難しい場合は、どうすれば
良いのかっていうと、


・出会いを作れば良い

んです。



例えば合コン。


男の数なんて、せいぜい3人~5人
じゃないですか。


その中で上位2名に入るって、かなり
簡単ですよね。

自分で、そういうメンバーを組めば良いんで。


そういえば、婚活パーティーとか、
であい系とかの攻略法って、

付きつめれば、その瞬間、上位2名の
男になるためのノウハウです。

これは簡単。

知っていれば、出来るから。

こういうノウハウを実践して
参加してくる男性は少ないですし、

ずっとは無理でも、その一瞬だけ、
上位2名を演じることなら、誰でも
できます。



その気になれば、出会いっていくらでも
溢れていて、

・カップリングパーティー

・異業種交流会

・合コン

・業者合コン

・企画合コン

・街コン

・社会人サークル

・習い事

・であいけい

・ミクシィ

・ライン掲示板

・チャット掲示板


と、挙げだしたらキリがありません。


その中で、一瞬、上位2位を演じるだけ
でいいんです。


それだけで、少なくともデートは出来る。

これ、凄くないですか?


色々な女性と沢山デートすれば、
女性のことが分かって来ます。

そうすれば、今いる集団の中でも、
少なくとも


・女の扱いが上手い男、1位、2位

には成れそうですよね。


普通はみんな、こんなこと練習しませんから。

このジャンルなら、真面目に沢山
デートしてれば、短期間で行けます。


・営業成績、1位、2位


みたいなのよりも、はるかに楽です。





「出会いの場に来るなんて、モテない女
 しかいないだろ?」

と思ったら大間違い。


現実は、

同じ職場の、上位2名は
既に既婚者だから…

とか、

そもそも、職場には女しかいないから…


っていう女性で溢れています。



まとめますね。


自然な恋愛で、イイ女を手に入れられるのは、
その集団内の上位2名の男性だけ。

(上位2名が既婚者であれば、女性は
 出合いを求めて街へ出ます。
 3番目で妥協するという選択はしません。)


あなたが、そこに入れていないなら、
そのままだとあなた、何年経っても、
10年後も20年後も、そのままですよ?


だから「瞬間的に上位2位の男になれる」
テクニックを使って、自ら出会いの場に
飛びださなくてはならない。


人間界は、サル山です。


この現実、見えていますか?


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.