FC2ブログ

女芸人とセックス - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

女芸人とセックス



相沢です。


前にメルマガで、出合い系を使って
こんな女性と、その日のうちにセックス
しましたよ~


っていうお話をして、



「サザンの桑田さんって天才ですよね~」

って話から、急遽その日のうちに
会って一緒にカラオケに行き、
終電を逃してホテルに行った
モデル体型のOLとか、



「初恋の人と、名前が同じ」

って話から、「今日川崎で会っちゃおうか」
って話になって、別れた恋人の話を聞きながら
そのままホテルに行った、巨乳の保育士さんとか、


「クリスマスに約束してたのに、その友人
 に彼氏が出来ちゃってドタキャンくらった」

って話から、じゃあとりあえず飲もうよ
ってなって、なし崩し的に自宅に連れ込んだ、
大学時代の憧れの先輩に顔が似ていた
3つ年下の受付嬢とか、



「キモイ客が多くてストレスのピーク」

と、その愚痴を聞いてあげて、
ついでにホテルでマッサージと
その先もしてあげた、小柄なキャバ嬢とか、



っていう例を挙げました。



すると、どういうテクニックを使った
んでしょうか?

スキンシップなどを使ったんでしょうか?


という質問をもらいました。



この質問は
「なるほどな~」


と思って、デートからホテルまでの流れを
テクニックだと思っている男は多いし、

とくに

「その日のうちにホテル」

は、テクニックだと思っている男が
とても多いです。


もちろん、スキンシップも有効な手段の
ひとつではあるんですが、

一方で、とにかく女性とセックスがしたくて

「そうか。スキンシップすればいいのか」

って思って、女性にベタベタ触って、
ただのセクハラ野郎になっている
男が、これまた、多い。



で、まず一番大きな誤解を解かなければ
ならないのですが、



・出会った女性とその日のうちにセックス
 するというのは、特別なことではない


です。



これは同時に、


・どんな女性とも100%で、出合ったその日に
 セックスするなんて事は、不可能である



という事を意味します。



この2つは同じ事です。


これ、オッケーですか?



そういう前提、そういう流れであれば、
出会ったその日にセックスするだろうし、

逆に、


そういう前提、そういう流れでなければ、
出会ったその日のうちにセックスなんて
しません。



相変わらず、すっごいマトモなこと
言ってますね、僕。



もちろん、出合ったその日のうちに
セックスする流れを作るのが、上手いとか
下手とかはありますよ。


でもそれは、他人と、初対面で仲良くなるのが
上手いとか下手とか、それと全く同じ事です。


もちろん、人間関係ですから相性も
ありますよね。


あなただって、仲良くなりやすい他人と、
思うように、仲良くなれない他人が
いると思うんです。


相性の問題。


相性の問題と、初対面の他人と仲良くなるのが
上手な人と、下手な人。


これが、あって当然の、普通の人間関係
であるのと全く同じで、


だから、


初対面の女性とセックスするのは、
特別なことではないし、


同時に、相手がどんな女性であっても、
初対面で
必ずセックスに持ち込むとかも
あり得ないわけです。

(そもそも、相手が生理だったら
 それで終わりだしね。。。)



ただ、女性とセックスする事を
特別なことだと思いこんでいる
ゆえに、


返って妙な失敗をしたり、何度も
訪れているチャンスに気がつかず、
それを逃したり、

女性からあきれられたりする男
も多いようです。



前にコンサルした男性のお話です。


ある時、彼が僕にこう言いました。


「友達の女性から温泉旅行に誘われて、
 2人で行ったんですよ。

 そうしたら、セックスする事に
 なりました。

 相沢さんからアドバイス受けて
 なければ、機会を逃していましたよ!」


たしか彼には、制作中で未完成のテキスト
『女性の気持ちを計測する方法』
(こういう言動をした女性は、相手の男性
 をこう思っている、とかそういう事が
 書かれたやつ)

を渡したんで、それを参考に、

「よし、行ける!!」

と判断したようなんです。

それを聞くと、なんだか彼の若さとも
あいまって、微笑ましくて好感が持て、
つい、笑ってしまったんですが…


本当は、女性の気持ちを計測するとか、
そんなの、ここまで来たら関係無いですよね。

だって、相手の気持ちも何も、

女性の方から2人で温泉旅行を誘ってきてるんだから、
もうその時点で、セックスは確定でしょう。

たとえそれが、ただの友達であったとしても。



他にも最近、コンサルしている男性がいて、
彼は東京の人なんですが、

「いま、仲の良い女友達がいて、こないだ
 富士急ハイランドへ遊びに行きたい」

って言われました。


と、僕に教えてくれました。


で、僕は何てアドバイスしたかっていうと、


「じゃあ、次に2人で会ったら、必ず
 自分の部屋に連れ込んで、セックス
 してください」

です。


彼は、僕のアドバイス通りに、その女性を
部屋に連れ込んだら、なんだか話が盛り上がって
その流れで、セックスしたそうです。

「上手く行き過ぎて、びっくりしています」

と、彼は言っていたんですが、

これも、全然、そんなことはなくて、


女性の方から、
「富士急ハイランドに行きたい」

って言っている時点で、部屋に連れ込んで
セックスの流れは確定なんです。


東京にいて、富士急に行くってかなり大変
ですよね。

場合によっては、泊まりがけ、かな?
日帰りでもかなりハードです。


こういうハードな提案を、女性の側から
してきているんです。

当然、セックスもオッケーでしょう。


付き合っているかどうかなんて、
関係ないですよね。もう。



女性とセックスをするっていうのは、
こういう事なんです。

スキンシップ。

便利です。

有効です。

僕も使います。

でも、本質ではありません。



最初にした、僕の出合い系の話も
同じことです。


たとえば、


>「初恋の人と、名前が同じ」

>って話から、「今日川崎で会っちゃおうか」
>って話になって、別れた恋人の話を聞きながら
>そのままホテルに行った、巨乳の保育士さんとか、


は、

1、出合い系で出合っていて、

2、女性側が彼氏と別れたばかりの状態で、

3、女性の方から、
「急だけど今日会えない?」


って言ってきたという
3つの『前提』がありました。


そしたらもう、スキンシップとかテクニックとか、
そういう問題じゃないですよね?


こういう『前提』で会って、2人でお酒を飲んで、
一緒にカラオケ行って、

もう、ホテル行く以外ないじゃないですか?

というか、それ以外、どうしても
考えられない。


出合い系とかナンパっていうのは、こういう
暗黙の前提、

「そりゃあ、この流れならセックスするよね」

っていう流れに成りやすい。

だから、出会ったその日に、ホテル
に行く確率が高い。


で、この感覚が分からない人が
どんな失敗をするかっていうと、


最近、「松本人志のすべらない話」
というテレビ番組で、良い例が
話されていたので、紹介します。


キンタローっていう女芸人とセックス
しそこなった、ナルシストの社交ダンス男
のお話です。

うろ覚えの部分がありますので、
多少、事実と違っていたらごめんなさい。


それとこの際、キンタローっていう女芸人と
セックスしたいかどうかは置いときまして・・・

いや…もちろん魅力的な女性だとは
思いますが。。。

まあ、いいや。

本題です。


女芸人のキンタローは、すっごい真面目に
社交ダンスをやっていたそうです。


で、一度止めた後も、どうしても情熱が
うずいてしまい、社交ダンスのパートナー
募集の掲示板を利用して、相手を見つけました。


掲示板上だと、その男性も熱心な感じで
「経験は浅いけれども本気です。天下取りましょう!」

みたいなノリだったとか。


やっとみつけたパートナー。


とにかく1度、会って話をしましょうとなったが、
なんと、2人は、新幹線で片道数時間の距離。

それでも、やっと見つけた男性パートナー
と言うことで頑張って会いに行くと、
その男性から食事に誘われたんだとか。


で、男性はワインを飲みながら、過去の
すべらない話のネタを丸暗記して、パクって、
面白い男をアピール。


この時点で、キンタローは、かなりヤバいと
感じていたそうですが、せっかく何時間も
かけて新幹線で来たんです。

そのぶん、踏ん切りがつかない。
切れない。
引けない。


すると男は、キンタローを自宅に誘います。

「映像を見ながら、一緒にやるダンスについて
 語り合いたい」

と。

「まあ~。ここまで来たし。行ってみるか」


みたいな気分で、男の部屋に行くと、
男はそこでクルクルっとダンスを
踊りながら、

「ほら、こんなふうにさ」

みたいな感じで、キンタローを背後から
抱きしめました。


これで、完全にヤバいと思い、
逃げ出したんだとか。



おおよそ、こんな感じなんですが、
あなたは、この男性をどう思いましたか?


けっこう一般的に言われる、テクニック
みたいなの、使ってますよね。



食事のワインも、狙いでしょう。

面白い話もわざわざ勉強して、暗記して
まで狙っています。

「一緒に映像を見て打ち合わせしよう」
といって、女性が男性の自宅にあがる
言い訳も、ちゃんと与えています。

ダンスしながら、それを理由に、
バッチリ、スキンシップ
も行ないました。


テクニックは完璧です。

ここまで完璧なテクニックの
オンパレードが、他にあるでしょうか。


でも……。

でも、根本的に、前提がズレています。


・女性はダンスのパートナーを求めている
 のであって、そもそも、そういう出会いを
 求めていない。


・ダンスへの情熱をアピールし、ダンスの
 ためだけに片道、新幹線で数時間かけて
 やってきた相手に対して、
 ダンスの情熱よりも、すべらない話を
 パクって面白い男をアピール


・彼女が男の自宅にあがったのも、120%
 ダンスが目的。それ以外、まったくない。


ズレまくりです。



極端な例なんで、このイビツさも
理解してもらえると思うのですが、

だいたい、

「スキンシップはした方がいいですか?」

とか、

「何回目のデートでキスすればいいですか?」

とか、

「どういうテクニックで、ホテルに連れ込めば
 いいですか?」


という質問をする男性は、


この社交ダンス男と同じ間違いを犯します。



重要なのは、テクニックよりも『前提』
なんですよ。


ダンスパートナー募集の掲示板で出会った
2人と、出合い系で出会った2人を、
同じに論じることは不可能ですよね。


合コンで出会った2人と、会社の上司・部下
の関係の2人を同じに考えるのは無理ですよね。


たまたま彼氏募集中の女性で、
「とりあえず1度くらいお茶してみるかな」

っていう前提で成立したデートと、

ずっとその男性の事が好きだった女性が、
「やったー。ついに○○君とお茶できるぞ!!」

っていう前提で成立したデートが、

同じなわけ、無いじゃないですか。



ここを無視して、表面上の形式だけ見て、


よし、お酒も飲んだし、つぎはボディータッチだ!

とか言って、女性の体に触るから、
セクハラ野郎になるんです。




まだ付き合っていないし、ここは慎重に
いかなきゃなー

とか言って、セックスの機会を逃すんです。




デートの回数に囚われている人。

テクニックやスキンシップに囚われている人。


本当に意識を注ぐべきは、そこでは
ありません。


目の前の女性です。


あなたが口説いている、目の前のその女性を

もっと、もっと、もっと、もっと、もっと!!!

真剣に観察してください。


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.