FC2ブログ

恋に落ちる過程とは? - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

恋に落ちる過程とは?



相沢です。


最近、連続で

・女性を追いかけさせる


というテーマで書いているんですが、
思いのほか反響が大きくてビックリしてます。


みんな、そんなに女性から
「追いかけられたい」
んですね(笑)


そこで今回は、そもそも、

「男を追いかけてしまう女性の心理」

とは、どのようなものなのか。


書きます。



よくあるパターンだと、

ステップ1、
遊び人の男が最初は、セっ○スがしたくて、
褒めたり優しくしたり、愚痴を聞いたり
感情を揺さぶったりして、
色んなサービスをする。


ステップ2、
それにコロリとやられた女性が、ま、いいか、
とつい、体を許してしまう。


ステップ3、
付き合うなり、体の関係だけなり、どっちでも
いいんですが、しばらくすると男が飽きる


ステップ4、
男が冷たくなる


ステップ5、
男の態度が変わると、女性が、それを察知し、
優しかったり楽しませてくれたり、愚痴を
聞いてくれたりと、色々サービスしてくれてた
当時の関係を取り戻したくなって、

時間でも体でも何でも差しだしてしまう。


・無くしてしまったあの頃を、もう一度!


そんな感じで、報われない恋に必死になる。


もちろん、それじゃあ男の気持ちは取り戻せない
んですが、でも、その「報われない恋のヒロイン」
って感じの苦しみに、実は、酔っている。

こういうパターン


「あの素晴らしい愛をもう一度、パターン」
です。


必ずセっ○スまでしなきゃ、女性は男を追いかけないか
というと、決してそうでは無いのですが、

いずれにせよ、手に入りかけたものが
こぼれおちてゆくと感じたとき、人はそこに、
強烈な感情を抱きます。


革命ってあるじゃないですか。

あれも、民衆がずっと虐げられているままだと
起きないそうです。

虐げられてきた民衆が、一度、一定の権利を
与えられ、その後、それが取り上げられそうに
なったとき、はじめて革命が起きるんだとか。

だから、北朝鮮は革命が起きないのかもしれません。


話を戻すと、

人は一度手に入った、あるいは、あと少しで届きそう、
というものがこぼれおちてゆくとき、初めて本気で
欲しいと感じます。

たとえば、僕は一台3000万円もする高級車を
欲しいと思いません。

ピンと来ないんですよ。
縁がなさ過ぎて。


でも、あと少しで手に入るものは、本当に
欲しいと感じられる。

そういう感覚です。


男も同じじゃないでしょうか。

身近な女性を本気で好きになる時って、
ただ可愛いだけとか、ただ外見が美人なだけ、
だとピンとこない場合が多くて、


それよりも、可愛い、美人な子が、こちらに対して
笑顔を見せてくれた。

少しだけ、会話が盛り上がった。

笑顔で会話し、女性の方から軽い
スキンシップがあった。

こちらの話を真剣に聞いてくれた。

その時はじめて、男はそこに、勝手に
「もしかして」

という希望を抱き、勝手に
「万が一、手に入るのか?」

という妄想を膨らませ、

その女性が本当に欲しくなる。

そして、追いかけはじめます。


キャバクラはこの心理を実にたくみに
利用していて、

華やかな女性が笑顔でスキンシップしながら
男と会話しますよね。

そして男はその女性に対して、どんどん
お金を費やします。

お金を費やせば費やすほど、男は、

「これだけお金を費やしたんだから
 この女は手に入るはずだ」

そうやって、どんどんお金を払い、
払ったぶんだけ、

・手に入るような錯覚に陥り

ますます、その女性が欲しくなるんです。

ますます欲しくなるから、ますます
お金を支払う。


こういう男の捨て台詞は決まっていて、

「お前にいくら払ったと思ってるんだっ!?」

だそうです(笑)


余談でした。


男でも女でも、そのパターンで異性を
追いかけている状態、ある種の恋愛の苦しさと
高揚感を、本人が本質的にどこまで好きなのか。

そういう恋愛こそが、「恋愛」である、と、
どれだけ認識し、本人がそこに執着してしまうのか。


これが異性を「追いかけてしまう」
心理です。


ちなみに、この心理を実に巧みに利用し、
ノウハウとして再現してみせたのが、
http://rye-ex.jp/Ly7122/2s251



です。


作者の村上宗嗣さんは、僕の恋愛の師匠
なんですが、さすが師匠、って感じの商材です。

「無視」「シカト」という行為を戦略的に
配置することで、

女性の「追いかけたい」という心理に
火をつけ、若い女性をもてあそぶという、

よくこんなエグイ戦略を思いついたものです。

エグイなぁ…




当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.