FC2ブログ

詐欺師の才能だと思います - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

詐欺師の才能だと思います



相沢です


せっかくナンパ音声を録音したんで、
簡単に解説します。

(音声は、セミナー参加者さんにしか
 配布してません)


ちなみに、念のため言っちゃいますが、
今後、僕が自分のナンパを録音して
公開する、とか、そういうことをする
予定は一切ありません。


本来、僕はそういうノリやスタンス
では無いので。。

あの日だけ、特別。


レンさんと話して分かったんですが、
僕の場合、(レンさんも?)、ゴールを

・会話の成立

に設定しています。


たぶんみんな、

声をかけて、笑わせて、どこどこに
連れ出して、どういうパターンに
なったら連絡先を聞いて…

どういう流れで、どこに行って、
どうやってホテルに行くのか??


とか、余計なことを考え過ぎです。


ナンパの目的はたった1つ。

・会話を成立させること。



「会話の成立」とは、具体的には、
女性側からも、会話のネタを提供
してくれる状態

を示します。


笑わせるだけじゃ、だめ。

こちらの質問に答える、だと
ちょっと足りない。

向こうから簡単な質問をしてくる、
ならけっこうイイ感じ。


女性の側から、次に展開しやすい
会話ネタを提供してくれたら、
とりあえずゴール。


「ナンパ」という出会いのステージ
はここまでで、あとは普通の恋愛
のステージでやることと同じです。


だから、女性に声をかけて、会話が
成立すれば、いわゆる「ナンパ」は
終わってるんですよ。


そこから先が上手く行かないなら、
それは「ナンパ」が下手なんじゃ
なくって、普通に女性を口説くのが
下手なんだと思います。


じゃあ、どうやって会話の成立に
持ってゆくのか。


ちょっとした笑いやユーモアを
挟みながら、ひたすら、

・当然のごとく、

・まるでそれが、自然のように、

・っていうか、僕らが会話すること
 の方が、本来自然だよね?

・おかしいのは、ちょっと戸惑ってる
 君の方だよね。

・え??、なんで僕らの間柄で、
 今さらそんなによそよそしいの??


っていう、図々しくも、堂々とした態度です。


これが全てじゃないでしょうか。


で、その際、自分がこのスタンスを
貫くに当たって押さえておきたい
ポイントが、

・なるべく、嘘をつかない

です。


詐欺師でもない限り、「嘘」をつくって
いうのはかなり高度な話術なんですよ。

だから、初対面の女性を話術で翻弄して、
ホテルまで連れ込む、

というナンパ術は、ある意味、詐欺師の
才能が必要だし、詐欺師を養成している
んだと思います。

別に、それが悪いとは思いませんが(笑)


でも、僕ら一般人であれば、「嘘」が
多いほど、態度は不自然になるし、会話の
つじつまも合わなくなる。


だから、例えば僕の場合、
「道を聞く」

というナンパが出来ません。


だって、おかしくないですか?


「○○って場所に行きたいんですけど、
 どうやって行けばいいんですか?」

って。

仮に、それで道を教えてくれたとして、
その後に、

「じゃあ、連絡先も教えてください」

って、僕が女だったら、かなり
ムカつきます。

人の親切心に付け込みやがって、
結局ナンパかよっ!!

って。


それは、ナンパされたことに対する
不快感ではなく、なんか姑息な手段
を使われたことに対する不快感。


あと、絶対に、美人にしか声を
かけません。

だって、すっげぇ好みの女性に対して、
「すっげぇ好みなんです」

って言えば「嘘」が無いけど、
ソコソコのコに対して

「すっげぇ好みなんです」
って言ったって、嘘じゃないですか。


女性だって、自分の外見について
けっこう分かってるんで、自分で
自分のレベルをそこそこだ、と
認識してる女性ほど、

「どうせ体が目当てでしょ」

って思いやすい。

男も
「この女の外見、超タイプ!!」

って本気で思っていて、

女も、自分の外見がかなり良い
ことを内心自覚しているからこそ、

「すげぇタイプなんです」
「すっっげぇタイプなんです!」
「すっっっっげぇタイプなんですっ!!」

ってかぶせた時に、笑いも起きるし、
なんとなく、許せちゃう。


すべて、「嘘」がないから。


男は男で、そこに「嘘」が無いからこそ、

・図々しくも堂々とした態度

を貫けるし、会話の矛盾も生まれず、
本来の自分で勝負できる。


本来の自分で勝負できるから、後々
困らない。


そんな感じです。


で、会話さえ成立してしまえば、
それを数分続けると、もう、

友達っぽい雰囲気

になっちゃうんで、
「立ち話もなんですから…」

って感じになる。


だって、街で女友達に出会って、
ちょっと話が盛り上がったら、
普通にお茶とかしますよね。


それと全く同じです。


以下、録音した音声の流れと
ポイントです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

相沢
「こんにちは、待ち合わせですか?」


セミナーでは、『お疲れ様』を勧め
ましたが、やっぱり僕は、『こんにちは』
の出だしが一番調子良い(笑)

でも、自分のリズムが狂わないなら、
やっぱり『お疲れ様』がいいんじゃ
ないでしょうか。。。

個人的なリズムの問題です。



・超好みであることを伝える

↑声をかけた理由


・スマートフォンをいじってたので、
 そこを指摘。ツイッターやってた
 ので、
 「僕のことつぶやいていいですよ」
 と、簡単な笑い。


・再度、すっげぇ好みであることを伝える

 「だから僕と友達になりませんか?」

 (否定される)

 「じゃあ、僕と結婚しませんか?」
  ↑
  笑いを入れる

 (笑いながら否定)


・名前を聞く。教えてくれないんで、
 勝手に『木村さん』って決めつける


・自分の名を名乗る。


「お互い名前知ってれば、もう友達ですよね」
 ↑
 笑いを入れる



・血液型の話で勝手に、相性が良いって
 決めつける(笑い)


・相性が良いんだから、明日、成田空港に
 集合して、旅行行きましょう(笑い)


・「最近、暖かい。エアコン止めてる」
 のフリに対して、
 「自分はエアコンを使ってないです」

と、会話が成立しはじめてきた。

よって、ここからは、笑いを入れること
よりも、普通に会話を楽しむことに
フォーカス。


最近暖かい

エアコン使わない

こたつ派

こたつでみかん

みかんの大食い

学校給食で一気飲み

早食い大食い、フードファイター
ギャル曽根

得意料理の話

と、この辺でもう、かなり普通に
会話が成立してて、

「じゃあ、マックでお茶でも」

って話になって、居酒屋にお酒を飲みに
行きました。


たぶん、『ナンパの領域』は
ここで完了してます。

よって、音声が聞ける人は、ここまで
聞いてくれれば後はどうでもイイと
思います。


繰り返しになっちゃいますが、ここから
先は普通の男女の口説きの領域です。


それにしても、ナンパってシンプル
なぶん、けっこう法則化しにくい
ものですね…


ここで取り上げた例って、
「僕はこうですよ」

って程度の話なんで、ここから先、
どうやって、より多数、できれば
7割くらいの人間にとって

高い再現性を誇るパターンが構築
できないものか。

研究中です。


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.