FC2ブログ

性欲を刺激する香水の付け方 - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

性欲を刺激する香水の付け方



相沢です。


男が香水を付けるべきか否か。


男の香水が好きな女性もいれば、
苦手という女性もいます。


で、香水の付け方ひとつとっても
けっこう色んな説があって、

「結局、どうすればいいのさ?」

って思いませんか?


「膝の裏につけろ」

「首の周りだ」

「耳の裏が良い」

「わきだよ」

「いやいや、手首さ」

「足首だろ」

「そもそも、香水が苦手な女性が
 いるから、むしろ、石鹸とか
 シャンプーの香りの方がベター」

「手首にふって、グリグリ塗って、
 その手首で、耳の裏に…」


おいおい、どれが正しいんだよ…


僕は、そう思ってました。

で、この3年くらい、数種類の香水
で数種類の付け方を試した結果、
1つの結論に至っています。


ベストは、

・ズボンをはく直前、両膝に一滴ずつ
 チョン、チョン、ってつける

ですね。


もう、これで行ってください。

これが「正解」です。


これが、香水が好きな女性も、そうで
ない女性も幅広くフォローしながら、
かつ、

・最も女性の性欲を刺激しやすい付け方

です。


この付け方をすると、普段、香水の
匂いはしません。

香水を付けていること自体、ほとんど
気が付かれない。


でも、一滴ずつ、両膝に垂らした香水は
ズボンの隙間と、そして肌とインナーの
隙間なんかにジワジワと、その香りを
蓄えます。

時間とともに蓄積する香り。


で、女性とたまたま体の距離が近づき、
お互いの服が揺れた瞬間に、ほのかに、
フワッっと、香ります。


同じものを除きこんで、ふと、顔と
体が近づいた瞬間

とか、

キスしようと体を寄せた瞬間

とか、

グッっと女性の体を寄せた瞬間とか。


そういう、体が接近し、洋服が揺れ、
女性がドキっとする瞬間に、スパイス
のように、フワっと香る。

これが、本来のドキドキを5倍くらい
に増幅させ、女性の性欲に火をつけます。


普段から匂ってちゃ、ダメなんですよ。

ここぞ、という瞬間に「フワッ」

「香水が苦手」

って女性も、よくよく話を聞いてくと
男が普段からプンプン匂わせる、キツイ
やつが苦手なだけです。


香水を付けてみて、あなたがその香りを
認識するようなら、

「ちょっと付け過ぎかな?」

と思うぐらいで丁度いいです。

匂いって慣れますからね。


香水の匂いが強すぎて、キツイ人って
自分でその匂いに慣れちゃってて、

「あれ~、全然匂わないな~?」

とか思って、その繰り返しでどんどん
付ける量が増えてしまっている人です。


心当たりがある人は、ご注意を。

ちなみに、具体的に、どの種類の
香水がベストなのか?

というと、実は、何でも構いません。

お店でテキトウに嗅いでみて、良い
と思ったのを選べばよい。

というのも、他人からはっきりと
香りの種類が分かってしまうよう
であれば、もやは既に、付け過ぎです。


体を近づけた瞬間、

・何の香りか分からないけれども

・フワっと、

・少しだけ

・いい香りがした。


これが、

「女性の性欲を刺激する」

という目的において、もっとも適した
量であるからです。


こういう使い方をするのであれば、
香水はぜひ、利用してください。

強烈なスパイスとして、あなたの
武器となりますから。


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.