FC2ブログ

2度と出られぬアリ地獄 - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

2度と出られぬアリ地獄



相沢です。


前回の続き。

小悪魔的な要素を持った女性から、
「ちょっとだけ」気に言った男に
対して、その男を試すように、


「私も連れてって~^^」

とか、

「遊んでくださいよ~♪」

とか、

「終電逃したら泊めてください☆」

とか、

そんな発言をしてきた時、どうすれ
ばよいのか。

大抵の男は、
「ラッキー。こいつ、オレに気がある」

とか思い、何となくイイ雰囲気になって
きたら
「よし、もうコイツは落ちたね」

と判断。

一方、それを受けた女性の方では、

「あ、この男、私に気があるみたい」

「最初は『ちょっと』イイと思ったけど、
 なんか、もう、面倒だし、いいかな」

となり、その男に対する興味を失う。

――繰り返すが、女性は『無自覚』
『無意識』のうちに、この判断をするこ
とが多い。

興味を失うから、態度が冷たくなる。

そんな時、ちょうど
「よし、もうコイツは落ちたね」

と思って内心ニヤけていた男は、その
女性の態度が急にそっけなくなるのを
感じて、

「あれ? 急になんで??」

となり、その後、急激にその女性の
一挙手一投足が気になり始め、

気が付くと、一方的にその女性を
追いかけている…

振り回されている…

ひじょ~に、よくあるパターンです(笑)

さてさて、ではどうすればこの
状況を回避することができるのか。

やはりポイントは、小悪魔的要素を
持った女性が、

「今度遊びに連れてってくださいよ~♪」

的な発言をした時、男はどんな態度で
あるべきか。

ここじゃないでしょうか。

で、ひとつ、ここで覚えておいて欲しい
んですが、その女性が「本当に」あなた
に対して惚れているとき、

「今度遊びに連れってってください♪」
とか
「終電逃したら泊めてください^^」
とか

まず言いません。

他にも、あなたの目を「じ~っ」っと
見つめるとか、あなたにベタベタと
触ってくるとかも、ほぼあり得ません。

日本人女性が男に対して本当に惚れて
いるとき、恥ずかしくて逆に、これらの
言動が取れなくなる方が普通なんです。

こういうことが出来るというのは、あなた
に対して好意は持っているが、でもそれは
「ほんの、ちょっとだけ」である。

もしくは、別の目的がある――キャバクラ
であればお金――とか、そういう理由から
なんです。

要するに、

・真に受けすぎるな

ってことです。


もちろん、それでチャンスを逃す必要
もありませんが、

これらの言動に対して

「ラッキー、こいつ、オレに気がある」

と捉えて油断するのではなく、

「やっとスタートラインか。さて、
 ここからが勝負だ」

ですね。





なんか、当初お話しようと思っていたこと
からだいぶズレた気がしますが。

ま、いいや。


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.