FC2ブログ

つまらない話 - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

つまらない話



相沢です。


2回目のデートにつながりません。
3回目のデートにつながりません。

たて続けにこういった質問を
もらいました。

話を聞いていて感じたんですが、ちょっと
注意を払うべきポイントがズレているなって
思います。

2回目、3回目のデートにつながらない
と言う多くの男性は、

・自分が面白い話をすることによって

女性を楽しませようとしています。

自分の過去の面白エピソード、失敗談、
変わった話、うんちく。

自分が女性を楽しませなければ…

という思い込みです。

そもそも、その男の話に対して気を使って
笑顔を見せてくれているだけ、

という場合も多々あるのですが、それとは
また別パターン、男の話が本当に面白かった
としても、2回目、3回目が無いことが
普通によくあります

男がする面白い話の厄介なところは、ある
程度、話慣れした男であれば、本当にそこ
そこ盛り上がる、ということです。

これ、実に厄介です。

本当に盛り上がるから。
だから余計に、なぜ次のデートが実現しない
のかピンと来ない。

会話だけに限らず、男が頑張って女性を
楽しませた。

デートは結構盛り上がったはず。

なのに、2回目、3回目がない。

こういった場合、たいてい、デート自体は
本当に、それなりに盛り上がっているものです。

ところが、
「楽しかったけど、でも、それだけ」
のデートであることもまた事実です。

だから、2回目、3回目のデートに誘って
も、メールを無視されてしまう。

女性の価値観や感性、感情の部分に
まで切り込めていないから、あなに
対して

・特別な存在であることを予感

してくれません。

はっきり言って、面白い話が聞きたければ
テレビを見ます。

ドラマでもお笑いでも、映画でも。

あなたである必要がありません。

面白い場所に行きたければ、友達と
行きます。

ディズニーでも、旅行でも、水族館でも。

あなたである必要がありません。

分かりますか?

情報社会の現代、その気になれば面白い
ことはいくらでも転がっています。

ちょっと調べて、あとは友達と行けばよい。

彼女を楽しませたからといって、それで

・彼女にとって、特別な存在

に近づけるなんてことは、まずありません。

特に、モテる女、イイ女ほど遊び方、楽しみ方
を知っています。

海外、海、話題のレジャースポット、グルメ、
積極的にあちこち出かけて、その辺の男の
何倍も、人生を楽しんでいます。

今さら、あなたの行動範囲の中で頑張って
その女性を楽しませてみたところで、たかが
知れてるんです。

だから、あなたのトークが下手くそだろうが
面白かろうが、あまり関係なく、2回目、
3回目のデートにつながらない。

女性のレベルが高いほど、この傾向が強いです。

もちろん、1回のデートで5万円とか10万円
とかかけられるなら別ですが…

じゃあ、我々一般人はどうすればいいのか。

そこで、僕が取り入れているデート時の
観察の基準は、

・どれだけ相手の女性をしゃべらせたか

です。

僕の場合、だいたい1回目のデートの
後半は女性がシャベリっぱなしです。

最初は、女性の緊張をほぐしたり、こちら
が何者であるかを伝え、信頼と安心を構築
するために、いじったり、笑わせたり、
失敗談をしたりします。

場合によってはマジックバーとか、オカマバー
とか、ちょっと変わったところに連れて行ったり
もします。

女性が望めば、水族館であろうが、プラネタ
リウムであろうが、どこへでも行きます。

でも、必ず最後は、たっぷり1時間から
2時間、女性におしゃべりを楽しませます。

ホント、どうでもイイ、その女性の日常
のことから、人生・恋愛に関する価値観、
過去の思い出話、仕事のこと、趣味のこと。

愚痴を聞ければなお良い。

とにかくひたすら、一生懸命になって女性
が自分の話を延々とし始めたなら、

「よし、今日はこれでOK。間違いなく
 次のデートに誘えば応じるな」

と判断し、その日は切り上げます。

間違っても

「タッチング」
とか
「ボディータッチ」
とか、

訳のわからない心理用語?を信じて、
その女性の体には触れないことです。

1回のデートでホテルまで連れ込むには
いくつか条件が必要です。

僕は一時、そういうのに凝っていて、
相当数、1回目のデートで女性と
セっ○スをしましたが、相当数失敗も
してます。

不慣れな男性が、1回でホテルに
連れ込もうとするのは、

「大失敗して今後、一生その女性から無視
 されても、べつだん、構わない」

という相手でなければ、止めておいた
方が無難です。

常識にしたがってください。

初めてのデートで女性の体に触れば、
普通はセクハラです。

まずは、

女性が一生懸命になって、自分の話
(大抵はつまらない)をする。

1回目のデートでこの段階まで行ける
よう、練習することです。

2回目、3回目のデートが実現しない
場合、その9割は、ちゃんと女性に
おしゃべりをさせていないことが
原因です。

女性が自由気ままになって、その女性の
日常のつまらない話を一所懸命にしてくる。

ここを目指しましょう。

相沢蓮也


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.