FC2ブログ

努力していないクセに… - 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

努力していないクセに…



相沢です。


最近、読者さんとメールのやり取り
をしていて、妙に僕のツボに
入ってしまったというか、

身につまされる思いをしました。

僕は
「女性を‘いじる’技術」

という教材を販売していて、購入者限定で
特典メルマガを発行しています。

そっちのメルマガでは、たまにクイズ
を出題しており、たしかあれは、

「どうやって女性を動かせばよいか?」
「相手の考えを崩すには?」

といった質問をしてくる男の考え方に共通
する間違った思考とは何か?

とか、そんな感じだったと思います。

こういうクイズは妙に好評で、かなり
沢山の人から「答え」のメールをもら
うんですが。

その中でひとり、とても印象深い人が
いました。

彼もそのクイズに答えてくれた一人なん
ですが、何が印象的って、彼、メチャ
クチャ厳しいんです(笑)

具体例に挙げた
「どうやって女性を動かせばよいか?」
「相手の考えを崩すには?」

という台詞を言った男に、何か恨みでも
あるんじゃないのか?

ってくらいに(笑)

・努力をしてない
・そのクセ、一瞬で効果を求める
・段階を踏まないのに、いきなり最上階を求める
・自分の弱点を分かっていながら準備をしない
・戦略ばかり考え過ぎている
・相手のことを考えていない

さらに

・自分で行動できない
・他人のアドバイスを受け入れられない
・人のせいにする
・いいわけをする

僕の出題に使用した具体例だけでは、いくら
なんでもここまでは言えないだろう(^_^;)

と。

が、一方で、彼がこういった厳しい言葉を
羅列する様を見ていて、

「たぶんこれって、彼が、彼自信に向けて
 放っている言葉なんじゃないかな?」

って感じました。

そこで試しに、
「自分で自分を責めているのでは?」

というような返事をすると、

「クイズが自分のことのように思えて、
 ついつい厳しくなってしまいました」

と、返ってきました。

で、彼自身のことを色々と教えてくれた
んです。


自分がいかにモテなかったか。

どうやってそこから這い上がったか。

日々焦っていて、自分に負けたくなくて、
他人に負けたくなくて。

歩みを止めたら、あの頃に戻ってしまい
そうで。

怠けてしまう自分が許せなくて、そう
いう自分にガッカリしてしまって。


なんだか、彼の話を聞いているうちに、
「オレだってそうだよ(^_^;)
 まったく同じじゃん。オレ…」

とか思っちゃって。

結局のところ、
「もっと自分に優しくしてください」

なんて、いかにもなアドバイスを
しちまいつつも、

「ああ。そりゃあ、オレのことだ。
 オレこそ、その言葉を、過去の自分
 に向けて言ってるんだ」

「もっと自分に優しくしてください」
って。







モテるためのメルマガを書いていながら、
あえて、あなたに聞きたい。


モテないって、そんなに悪いことですか?

彼氏イナイ歴って、その人の価値を決め
ますか?

女と上手くしゃべれないって、だから
何ですか?


そうじゃないと思うんですよ。

男の価値ってさ。

そうじゃないですよね。

そんなの、価値じゃないですよね。


僕はもっと気楽な気持ちで、エンター
テイメントとして女性と楽しんで欲しいな
って思います。

あなたの価値は既に100%なんですよ。

100%を120%とか130%にする
ために、女性と遊ぶんです。

女性を口説くんです。

決して、60%や70%といった欠落した
人生を穴埋めするようなスタンスで、女性
を口説いて欲しくはありません。

この差、超重要です。

本当に重要なんです。

本当にイイ男ってのは、自分が100%で
あることを心から信じています。

だから、モテる。







あなたの人生は、いま、何パーセントですか?


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.