FC2ブログ

女性を狂わせ虜にする、7つの会話術

狙った女性を落とせるようになるには?



相沢です。


「狙った女性を落とせるように
 なりたいです」


という相談をよく受けます。


そのために必要なスキルと
いうのは、いくつもあると
思うのですが、


僕から見て

「この点は、みなさん
 見落としているかもなぁ…」


と思う、


多くの男性が、自覚できないまま、

気が付かないまま、

致命傷につながっているものが

1つ、あります。


例えば、あなたは、

以下の項目のうち、

いくつ当てはまりますか?



よく考えながら、
読み進めてみてください。





あなたは、

「女の子に話しかけて、そっけない
 反応が返ってきたら、

 その子は自分には興味が無い」

と思っていませんか?



あなたは、

「女の子に話しかけたとき、
 笑顔で話が盛り上がったら、

 その子は自分に興味がある」

と思っていませんか?



あなたは、

「女性のメールの返信が遅かったら
 その女性は自分には興味が無い」

と思っていませんか?



あなたは、

「女性がすぐにメールの返信をしてきたら、
 その女性は自分に興味がある」

と思っていませんか?



あなたは、

「女性と付き合ったら、(or仲が良ければ)
 必ず毎日、LINEをしなければいけない」

と思っていませんか?



あなたは、

「女性と付き合っているのに、
 2~3日に1度しかLINEが無いなら、

 もうその関係性は冷め始めている」

と思っていませんか?



あなたは、

「女性とせっ○スしたら
 結婚を迫られる」

と思っていませんか?



あなたは、

「女性はせっ○スさえしておけば、
 もう自分のものだ」

と思っていませんか?



あなたは、

「ハイテンションで笑顔の絶えない
 テンポの良い会話だけが、その場が
 盛り上がっている証拠だ」

と思っていませんか?



あなたは、

「美人ほどわがままだ」

と思っていませんか?



あなたは、

「30歳をすぎた女性は全員
 結婚に焦っている」

と思っていませんか?



あなたは、

「合コンに来る女性は
 軽いオンナだ」

と思っていませんか?



あなたは、

「男が50歳になったら、20歳の
 女性を落とすのは不可能だ」

と思っていませんか?



あなたは、

「女が男に求めるものは、結局、顔と金だ」

と思っていませんか?



あなたは、

「ネットの出会いはサクラと業者と詐欺だらけ」

と思っていませんか?



あなたは、

「路上で声かけしたら、必ず
 女性から冷たくされる」

と思っていませんか?



あなたは、

「婚活している女性はみんな
 売れ残りの魅力の低いオンナばかり」

と思っていませんか?







今、思いつく範囲でざっと
挙げてみましたが、


恋愛相談に乗っていて、

僕が一番、感じるのが、

恋愛で苦労している
男性ほど、


・とにかく皆さん、思い込みが激しい


です。


たまにですが、

自分がいま狙っている女性の

顔の特徴や外見、服装について、

こと細かく僕に報告してきて、

(中には、その女性の写真まで
 見せようとしてくる人もいます)



こういう女性なんですけど、

どうやって落とせばいいですかね?


って聞かれたりします。


こういう人は、


「見た目が優しそうだから、
 この子は優しい性格」


「清純系のファッションだから
 ガードも堅い」


「ギャルっぽいから、性格も派手」


「サバサバした外見だから、
 性格もサバサバしている」


っていう種類の思い込みが
強かったりします。



で、『思い込み』というのには
根拠が無いので、大抵、

それらの情報は役に立ちません。


「いやいや。相沢さん。
 自分はちゃんと、実体験に基づいて
 判断しているので、

 思い込みではありませんよ」






そうでしょうか?


例えば、

あなたは過去に、

自分が大好きだった女性が、
同僚のイケメンと付き合う

という体験を、していたとします。


その時の、辛さ、苦しさが、

強烈なインパクトとなって、


「結局、イケメンかよ~~」


という印象として
残っているとします。


さて、この女性が、このイケメンの
同僚男性と付き合った原因は、


本当に『イケメンだったから』
なのでしょうか?











答えは、


「分からない」

です。


たまたまその女性の好みの
顔だったから、

つまり、「イケメン」だったから
付き合ったのかもしれないし、

本当はそうじゃないのかもしれない。


あなたには見えていなかった、
イケメン同僚の、

しかし、その女性には見えていた
別の一面が原因かもしれませんし、

実は、マニアックな趣味が共通していて、
そっちのほうが、きっかけとして
重要だったかもしれません。

以上あげたどの可能性とも
違うかもしれないし、


以上あげた全てが、原因かも
しれません。


答えは、「分からない」
なんですけれども、


で、よくよく街なんかを
歩いてみると、


たしかに、ブサイクな男と
美女のカップルっていうのは、
山ほどいます。



ところが、人間というのは、

そういった客観的な情報よりも、

たった1度の、

主観的で、インパクトのある
体験から、


自分の価値観を固めてしまいます。



街ゆく、数々の、
美女と野獣のカップルよりも、


「好きな女を、イケメンに取られた!」


という、自分にとってインパクトの
ある情報の方が、重たく、

自分の脳みそを固めてしまいますし、


一度、そういう『価値観』を
身につけてしまうと、


これを

網様体賦活系(もうようたいふかつけい)


と言いますが、



以降、そういう情報だけが
積極的にあなたの視界と
脳みそに、飛び込んでくる
ようになります。


ブサイクと美女のカップルが
あなたの認識から、スルリと
抜けやすくなり、


テレビを見るたびに、

友人を見るたびに、


美男・美女のカップルばかりが

情報として飛び込んできて、


あなたが、一度、固めてしまった、


「女はイケメンが好き」


という情報を、2重、3重に
上書きし続けます。


そうやって、

あなたの『実体験』という根拠が、

あなたの


・思い込みと偏見


を、歳とともに、時間とともに
強化し続けます。


今、たまたま解説が簡単だったので、

「イケメンじゃないとモテない」


という思い込みについて、
詳しくお話しましたが、


僕は、最初にあげた



あなたは、

「○○○○○○○○○○○○」

と思っていませんか?


というテーマについて、

その全てについて、


それがYESの理由も、

それがNOの理由も、

3番目、4番目の可能性も、

なんでも提示できます。


全ての理由を、僕の実体験の
引き出しから、取り出せます。


本当に、女性というのは、

そうして、人間というのは、


何でもアリ


ですし、


様々、


です。


で、今回のメールマガジンの
最初のテーマに戻りますが、


「狙った女性を落とせるように
 なりたいです」


のであれば、


こういう種類の、ありとあらゆる
思い込みを、捨てられないとダメです。


過去の体験は、


例えば、

A子さんという女性との間に
起こり、あなたの価値観に影響を
及ぼした、その体験が、


そのまま、

今現在、口説こうとしている

B子さんにも当てはまるとは
限らないからです。



どうやら人間というのは、歳を取り、

経験を積めば、賢くなるとは

限らないようです。



時に、経験というのは、

「思い込み」となって、

あなたの足を引っ張ります。



「カチン! と来やすい人」

「瞬間的に、イラっ!! としやすい人」

「ちょっとしたタイミングで、
 テーブルをひっくり返して、
 心を閉じてしまいやすい人」

「攻撃モードに入りやすい人」


ほど、


思い込みが激しい場合が多いです。



上手に歳を取るというのは、

本当に難しいものです…


相沢蓮也

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 女性を狂わせ虜にする、7つの会話術 All Rights Reserved.